MENU

頚椎後縦靭帯骨化症で障害厚生年金2級を決定した事例

傷病名 結果 経路
胸椎後縦靭帯骨化症、頚椎後縦靭帯骨化症 障害厚生年金2級 ホームページ

もともと自分で数年前に申請して、障害厚生年金3級を受給中であった。額の改定請求をしてみたところ、却下されたことがキッカケで、当センターに相談してみることにした。事情を聞いた上で、審査請求をして、数ヶ月後に(審査請求の却下の)決定書が届き、それを読み込み、今後の方向性を定め、新規で別疾病として申請。最終的に、障害厚生年金2級と認定された。

関連記事

クイックタグから関連記事を探す

「頚椎後縦靭帯骨化症」の記事一覧